The World is Not Enough.

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The World is Not Enough.

主に映画と海外ドラマの感想を書いてます。ネタバレなしカテゴリ以外はネタバレあり。時々文房具やコスメの話も。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

映画 ファンタジー

広告

主演4人にものすごく好感が持てる映画。

4人とも、登場した瞬間、このキャラクター好き!って感じた。

エディ・レッドメインは、作品を観るたびにどんどん好きになる役者。

そしてアリソン・スドルのキュートさとセクシーさ!

 

脇を固めるコリン・ファレルとエズラ・ミラーも、これまたいい仕事しております。

コリン・ファレル、事前に観たとき&登場シーンでは「昔はギラギラしていたけど、すっかり落ち着いて渋くなったなあ」なんて思ったけれど、なんのなんの、やっぱりギラついておりました(笑)

 

なにより素晴らしかったのは、トランクの中の世界。

独創性や映像の美しさはもちろんですが、それまでのニューヨークの街のシーンでは「変わり者で、ちょっと内気そうな青年」ぐらいの印象のニュート・スキャマンダーの人となりがすごくよく分かる、素敵なシーン。

 

子ども向けっぽい感じでも、のほほんとばかりしているわけでもないんだけど、観終わった後にすごくほっこり、そして「これからどう続いていくんだろう?」ってワクワクしました。

 

 

Fantastic Beasts and Where to Find Them 2016年11月23日公開